Translate

2015年4月14日火曜日

原発の安全性?

福井地裁が原発は「安全性」が確保されていないという司法判断を下しました。

「脱原発」・「沖縄・辺野古基地反対運動」を国民の電波・税金・視聴料で運営する公共放送の「NHK」(売国奴左翼放送局)の放送局内で「拍手・喝采」が沸き起こりました。
この判決にさいしニュース速報を流し、「脱原発バンザイ!!」報道を垂れ流しています。

こういった事が続けば数年以内に「日本国内の電気料金は現行の倍の価格」になります。

何故「危険」なのか?

「脱原発」を繰り返す「NHK」左翼集団の皆さん、答えてください?

・「福島第一原発」の事故で「放射能」被害で「亡くなった人」が何人いますか?

・同事故の放射能を浴びて「甲状腺ガン」になった「子供」「住人」が何人いますか?

・福島第一原発の事故は「非常用発電機が津波を受け、動作しなくなり冷却水の供給が絶たれたのが原因(事故調査委員会)ですが、未だに「原因がわからない、再稼働するには原因究明が先!!と言い切っている根拠は何なんですか?NHKさん

福島第一原発のコンクリート隔壁を吹き飛ばしたのは「水素ガス」ですか今政府が日本中に広めようとしている「水素ステーション」は1000倍ちかく圧縮されています。
現在再稼働の審査を行っている原発は「水素ガス」を発生することはありません。
この「高圧縮された水素ガス」を大量に町中に保管する「水素ステーション」と人がほとんど住んでいない過疎地に建設された「原子力発電所」。
どっちが危険ですか?「NHK」さん!

地球温暖化の原因であるCO2を一切発生しない「原子力発電」と老齢化して壊れかけてCO2を撒き散らす「火力発電所」。
広島の豪雨災害何人の人がなくなったのか?答えてくださいNHKさん。

いい加減うそばかりつくのやめたら!!NHKさん。



0 件のコメント:

コメントを投稿