Translate

2013年2月8日金曜日

時代から取り残されるコナミ!

【コナミスポーツクラブは違って・・】
スポーツクラブでは支店独自のWEBサイト・「スタッフブログ」を作成するのが当たり前の世の中になっています。
それは親しい「スタッフ」がそこに出ているからです。

福岡の会員が遠く離れた東京本社の「スタッフブログ」を見て「楽しい」と思うでしょうか?

違いますよね!
そこには「人と人のつながり」があるから「興味」が湧いてくるのです。

右の写真は「ルネサンス小倉」のホームページです。

小倉支店の紹介したいことや小倉支店の行事・「小倉支店のスタッフブログ」がかなりの頻度で更新されています。

ブログは「更新」が止まると「誰も」見てくれません。

ところが「コナミスポーツクラブ」には店舗独自のWeb ページや「スタッフブログ」が存在しません。

ルネサンスをはじめ、多くのスポーツクラブが店舗独自の「スタッフブログ」を持ち、そこで常に新しい情報を発信しているのに対し「コナミスポーツ」のホームページは全然おもしろくなく、見る気が一切起こりません。

しかも「スマートホン」が大幅に普及しているにもかかわらず、「コナミスポーツ」では電波状況が悪く「メール」すら満足に見ることが出来ません。

他店では「顧客サービス」の一貫としてWiFi無料開放しています。
ですので 店舗内でYouTube動画の視聴や音楽の再生、Web閲覧が自由に行えますが「コナミスポーツクラブ」では一切スマートホンが使えません。

当然、iPadのタブレット端末など全然使用出来ません。
これでどうやって「競合他社」との差別化を図っていくのでしょう?

既存のインターネット回線を使えば わずか5000円程度のWiFiルーターを設置するだけで高速で安全性の高いWiFi環境が整うことができます。

が、しかし、たった5000円程度の設備投資が出来ないほど「コナミスポーツ」の経営状態が悪化しているのでしょうか?

コナミ程度のコンピュータ処理では1日辺り1Mバイト程度しか使っていないはずです。
90%程度有効に活用されていません。

他所のスポーツクラブでは一生懸命「差別化」を進めているのに、「コナミスポーツ」ではそういった「社員」の「会社を良くしよう」と言う気概が一切感じられません。

WiFiスマホ「アプリ」を連動したコナミにしか出来ないサービスもコナミの技術力からすれば可能ですが、現時点では「何一つ」出来ません。


大丈夫ですか?「コナミ」さん!

コナミの株主さん!

「メタルギアファンの皆さん!!」

0 件のコメント:

コメントを投稿