Translate

2013年4月5日金曜日

スズキのハイブリッドは失敗した!!

日本初の「レンジエクステンダー
ハイブリット
「スイフトレンジエクステンダー」はどうやら市場に投入されることなく消えていく可能性が高くなった。

TPP交渉において「軽自動車」という枠組みは大きな参入障壁となり、アメリカとしてはどうしても取り除きたい「非関税障壁」である事は間違いない。

そうしたなか、
トヨタアクアは「ハイブリッド」の世界戦略車として市場に投入した。
169万円というハイブリッド車としてはアット驚く価格である。
レンジエクステンダー初の日本車として成功を収めるには120万円程度の価格で販売しなければこの車の存在価値はない。

スズキには本気を出して貰いたいところである。

0 件のコメント:

コメントを投稿