Translate

2014年5月2日金曜日

自国民(ウクライナ国民)を撃ち殺す暫定政権

【ウクライナの国民に銃口を向けた暫定政権】

ウクライナの政権をクーデターを誘導したのがアメリカ・オバマ政権である。この作戦はとりあえず成功した。

ただ、その「オバマ政権」の悪事に気がついたのが、「ウクライナ」の国民であった。だから自分たちで立ち上がったのが「NHK」が報道する「武装集団」である「ウクライナの国民」である。

その「国民」に対して銃口を向けて引き金を引いたのが「クーデター」を起こした「暫定政権」であり、その背後で暗躍する「アメリカ」や「ヨーロッパ」である。


オバマ政権は「ウクライナ」を内戦に持ち込もうとしている。



0 件のコメント:

コメントを投稿